カート/Cart マイページ/Account ご利用案内/How to Order お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
  *  送料・お支払い方法のご案内は最下段にございます  *
English Input Page Now Available
After choosing items, change to "English" in the cart page.

■中級編(ひと工夫)

ミルクや豆乳をかけたら、エスプレッソコーヒーを落としてカフェオレでいただくのも美味しいです。

もちろんブラック(ブレンド)やチャイなどでも美味、インスタントコーヒーなどいつも召し上がっているお飲物でよいでしょう。

『バナナココナッツグラノーラ』や『バニラウォルナットグラノーラ』とコーヒーの相性はバッチリ、お勧めです。


デザートにアイスクリームをトッピングとしてかけていただいても美味しいです。

『シナモンアップルグラノーラ』などは、バニラアイスに混ぜるとアップルパイのようで絶品です。

日持ちのするグラノーラとアイスクリームを常備しておけば、急なお客様がいらしたときにも便利、さっとお出しできます。

ちょっと気取ってミントの葉っぱを一枚のせたら、お洒落なデザートの出来上がり!

『エスプレッソグラノーラ』ならティラミスのよう、是非お試しください。


ミューズリーは、シロップなどを使わず麦そのものの味であるため、色々と工夫できます。

欧米には『バーチャーミューズリー/ビルヒャーミューズリー』(bircher muesli)と言って、すり下ろしたリンゴをかけ時間をおき、たいていは冷たくしていただく方法もあります。

高級ホテルの朝食メニューでお見かけします。


ちょっと小腹が空いたときには、スナック感覚で、そのまま小鉢にあけスプーンですくって、召し上がるのはいかがでしょうか。

ほんの少しの食塩とお好みのハーブパウダー(クミンやローズマリー、ガーリックなど)をかければ、お酒のおつまみにもなります。

ポイントはその噛み心地、30回しっかり噛めます。

パソコンワークに、DVDやビデオ鑑賞のお供に、ゆっくり噛んで召し上がれば、咀嚼効果で少量で満腹感が得らます。


そしてもうひとつ、テレビでも紹介されたことのある、カレーと一緒にいただく方法。

トロピカルフルーツの入った『トロピカリッシュミューズリー』がお勧めです。

普段召し上がるカレーライスのご飯の代わりに、またご飯の横にひと盛りしてみてください。

噛み応えがプラスされ、マンゴーやパイナップルとカレーの相性もよく、いつもと違うカレーライスが出来上がります。


コメント

[コメント記入欄はこちら]

コメントはまだありません。
名前:
URL:
コメント:
 

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blog.shopserve.jp/cgi-bin/tb.pl?bid=100005087&eid=35