カート/Cart マイページ/Account ご利用案内/How to Order お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
  *  送料・お支払い方法のご案内は最下段にございます  *
English Input Page Now Available
After choosing items, change to "English" in the cart page.

■初級編(ふつう)

初めに 

歯の弱い方 治療中の方は、ミルクに浸して柔らかくして召し上がるなど、工夫してお召し上がりください。


シリアルはそのまま召し上がってもOKですが、一般的にはミルク(牛乳)やヨーグルトをかけていただきます。
ミルクとヨーグルトの両方をかけるのも、とろ〜り濃厚で美味しいです。
乳製品が苦手な方は豆乳フルーツジュースでどうぞ。


ミルクなどをかけてすぐにサクッといただくのと、しばらく(まずは5分程?)浸してからいただくのでは、味が変わります。
少し時間を置くと、メープルシロップが滲み出してきて甘さが均一化され、ひと味違ってこれもなかなかな味わいです。特に全粒粉を使用してるグラノーラがお勧めです。

柔らかい食感がお好みでしたら、全粒粉の入ったものをお選びになり、少し長めににミルクなどに浸してください。前の晩から浸して冷蔵庫に置き、翌朝召し上がる食べ方もございます。


ミューズリーに甘さをプラスしたいときにはハチミツメープルシロップジャムなどを足してみてください。その他フレッシュフルーツをのせても美味しいです。
ミューズリーをもう少し甘く、逆にグラノーラの甘さを控え目になど、甘さの調整にグラノーラとミューズリーをブレンドするのも手です。


その他、きな粉胡麻、シナモンなどお好きなフレーバーリングをして召し上がてください。

■中級編(ひと工夫)

ミルクや豆乳をかけたら、エスプレッソコーヒーを落としてカフェオレでいただくのも美味しいです。

もちろんブラック(ブレンド)やチャイなどでも美味、インスタントコーヒーなどいつも召し上がっているお飲物でよいでしょう。

『バナナココナッツグラノーラ』や『バニラウォルナットグラノーラ』とコーヒーの相性はバッチリ、お勧めです。


デザートにアイスクリームをトッピングとしてかけていただいても美味しいです。

『シナモンアップルグラノーラ』などは、バニラアイスに混ぜるとアップルパイのようで絶品です。

日持ちのするグラノーラとアイスクリームを常備しておけば、急なお客様がいらしたときにも便利、さっとお出しできます。

ちょっと気取ってミントの葉っぱを一枚のせたら、お洒落なデザートの出来上がり!

『エスプレッソグラノーラ』ならティラミスのよう、是非お試しください。


ミューズリーは、シロップなどを使わず麦そのものの味であるため、色々と工夫できます。

欧米には『バーチャーミューズリー/ビルヒャーミューズリー』(bircher muesli)と言って、すり下ろしたリンゴをかけ時間をおき、たいていは冷たくしていただく方法もあります。

高級ホテルの朝食メニューでお見かけします。


ちょっと小腹が空いたときには、スナック感覚で、そのまま小鉢にあけスプーンですくって、召し上がるのはいかがでしょうか。

ほんの少しの食塩とお好みのハーブパウダー(クミンやローズマリー、ガーリックなど)をかければ、お酒のおつまみにもなります。

ポイントはその噛み心地、30回しっかり噛めます。

パソコンワークに、DVDやビデオ鑑賞のお供に、ゆっくり噛んで召し上がれば、咀嚼効果で少量で満腹感が得らます。


そしてもうひとつ、テレビでも紹介されたことのある、カレーと一緒にいただく方法。

トロピカルフルーツの入った『トロピカリッシュミューズリー』がお勧めです。

普段召し上がるカレーライスのご飯の代わりに、またご飯の横にひと盛りしてみてください。

噛み応えがプラスされ、マンゴーやパイナップルとカレーの相性もよく、いつもと違うカレーライスが出来上がります。


■寒い朝には

ちょっと冷え込む朝は、ミルクを温かくしてかけましょう。

『アールグレイグラノーラ』などはロイヤルミルクティーが出来上がりますし、『チョコレートグラノーラ』ならホットココア風になります。

もうひと工夫して、温かく泡立てたミルク(フォームドミルク)をかけるとふんわり幸せな気分に

もちろん先にご紹介したコーヒーやカフェオレ、チャイなども温かくしておかけください。


ミューズリーなら、10分程煮込めば、フレッシュオートミールが出来上がります。 ミルク臭さが気になる方は水から煮込んでください。

必要に応じて、ナツメグ、カルダモン他お好みのハーブを入れ、最後にメープルシロップやハチミツをかけます。 朝食ビュッフェなどでよく見かけるオートミールとは別物、ドライフルーツは柔らかく、ナッツの食感はそのままに、とても美味しいです。

ご自宅の電子レンジに煮込みモードがある方は、マグカップ1杯で34分煮込んでください。(機種により違いがございます。)

■上級編

クッキーやケーキを焼く時にお入れになる方もいらっしゃるようです。

タルトを作る時の生地に使っても良いでしょう。

先日はオムレツに入れるというお客様がいらっしゃって驚きました。


皆さんも、何か新しい食べ方を発見されたら下記コメント記入欄より是非お知らせください。


主原材料のオーツ麦栄養バランスに優れています。

毎日の食生活に色々な召し上がり方で取り入れてみてください。