カート/Cart マイページ/Account ご利用案内/How to Order お問い合せ お客様の声 サイトマップ
RSS
  *  送料・お支払い方法のご案内は最下段にございます  *
English Input Page Now Available
After choosing items, change to "English" in the cart page.

秋色トレイルミックス(8/31/2015)

関東地方は急に涼しくなりました。食欲の秋到来ですね〜

この季節にふさわしい「GMT秋色トレイルミックス」が出来上がりました。明日(9/1)より目黒店にて販売開始します。サイズは、大小2種(140g/250g)、クコの実や柚子、イチジクが入って、そのまま食べてもよし、グラノ―ラやミューズリーに入れても美味しいです。

何をするにも気持ちの良い季節、実り多き秋をお過ごしください。

画像に含まれている可能性があるもの:食べ物

マーガリンを捨てて!(7/13/2015)

「今すぐマーガリンを捨てて!」アメリカの知り合いからそう言われて家中からマーガリンやショートニングなくなったのは、もう20年近く前のこと、日本ではあまり深刻に取り上げられないけれど、欧米では誰もが知っている事実です。
日本では、まだまだ普通に使用されていますよね。水素添加、トランス脂肪酸、書き始めると話は長くなるので、知らなかったという人は、一度ネット検索してみてください。

そして、もう一つ避けたいのが、ハイフルクトースコーンシロップ=「ブドウ糖果糖液糖」「果糖ブドウ糖液糖」です。
スーパーやコンビニで商品の裏ラベルを見てみてください。
清涼飲料水をはじめ、ドレッシングや蕎麦つゆ、パンにまでと、あまりに多くのものに使われているので驚かれることでしょう。

砂糖より安価なコーンシロップはこれまで盛んに使われてきましたが、肥満や糖尿病を促すと言われ、現代のアメリカではかなり問題視されて、使用や販売が制限されている場所もある程です。気をつけたいですね。

GMTシリアルには果糖ブドウ糖液糖やトランス脂肪酸は使用しないというのがお約束、原材料を厳選しています。
すべてを避けるのは難しいけれど、食品を購入するときは、できるだけ摂取を控えたいものを知りながらお買い物できるといいですね。

というわけで、今朝の朝食はシリアルではなくて、マーガリンより良いバター、砂糖より良いメープルシロップをかけたグルテンフリーのワッフルとフルーツをたっぷりいただきました。

自動代替テキストはありません。

アメリカ高級スーパー 「WHOLE FOODS」より(7/21/2015)

こんにちは。

今日はアメリカの人気スーパー「Whole Foods」から配信しています。
写真はグラノーラや雑穀、ナッツの量り売り…欲しいものを好きな量、自分で袋に入れて♪レジに持っていく楽しいコーナーです。

実はGMTも当初はこのスタイルで販売開始するつもりで準備していたのですが、試行錯誤の結果、今の袋売りのスタイルに落ち着きました。
まだグラノーラが日本で広く知られる前の話です。
湿気大敵、酸化にも気を遣う必要があり、早い回転が必要なので、日本の気候には合わないという結論に至り泣く泣く断念しました。

さて、皆さんはどんな方法でシリアルを保管していますか。
GMTのチャック袋は、市販のジップロックなどと違って、酸素を透過させない優れもの、焼きたての風味を閉じ込めています。
開封後は、できるだけ空気を抜いてしっかりとチャックを閉めましょう。

湿った空気を中に残さず、空気(酸素)に触れさせないのがポイントです。
冷蔵庫に保管している方は、これからの季節、温かい空気が袋の中に入ると結露をおこす可能性があるので、お気をつけください。

自動代替テキストはありません。




GMTレク at 山中湖(6/29/2015)

GMT毎年恒例の山中湖レク、今年も水上で盛り上がりました‼︎

オーナーは朝から大ハリキリでスタッフ全員のランチを準備、アメリカ風サンドイッチやハンバーガーはいつも大好評です。

お天気に恵まれて富士山もこんなに綺麗に見えました。
(只今レク好きの(?)スタッフ募集中です!)

自動代替テキストはありません。
画像に含まれている可能性があるもの:1人
自動代替テキストはありません。
自動代替テキストはありません。
リー




















アトレ目黒出店(5/26/2015)

6/15まで目黒アトレ1Fに出店しています。
21時まで営業、もちろん、嬉しいアトレポイントもお付けします。

アトレ先行限定グラノーラもございます。

⚫︎塊ザクザク、メープルシロップたっぷりの「クリスピーシナモン
⚫︎
うっすらピンクの「バナナ&ベリー」

「近くで買えるようになって嬉しいわぁ」 いらしたお客様の多くがそうおっしゃいます。

お近くにお越しの際には、お立ち寄りください。


自動代替テキストはありません。



ぶらり途中下車の旅(4/28/2015)

こんにちは。

いよいよゴールデンウィークが始まりますね。
初夏を思わせるようなお天気が続き、気分爽快なこの頃です。

先日日本テレビ「ぶらり途中下車の旅」で、小島奈津子アナウンサーがお立ち寄りくださいました。
しばし楽しい談話が続き、その様子の一部が先週土曜日に放送されました。

http://www.ntv.co.jp/burari/contents/index.html

お陰様でたくさんのお問い合わせをいただいており、急遽明日の定休日も臨時営業することといたしました。

少ない人数でご対応いたします。
10:00〜15:00と短い営業時間ではございますが、ご来店をお待ちいたしております。

グラノーラ専門店の責任ーこの1年を振り返って 長い長〜いひとりごと(4/26/2015)

日本テレビの「ぶらり途中下車の旅」に出ました。 アナウンサーの小島奈津子さんがいらして、楽しい取材でした。 数ヶ月ぶりにテレビ番組に出て、また少しの間忙しい日が続くことでしょう。

ふと振り返れば、このコーナーを一年近く更新していませんでした。 忙しくなるとついつい更新がおろそかになるGMTスタッフ日記… (><)反省!
あっという間の一年間、言葉通り、光陰矢の如し。

最後に日記を更新したのは、なんと昨年のゴールデンウィーク、あのときはもうひっちゃかめっちゃかでした。 地方からもたくさんのお客様が来てくださり、商品は売り切れ続出。 一つ二つしか購入しないお客様がいらっしゃればほっと胸を撫で下ろす、そんな異常な状況でした。

そのゴールデンウィークが明けてまもなく、目と鼻の先の3軒隣りに、待望の新しい厨房が完成しました。 たくさんのスタッフが入ってきて、またこれも日々ひっちゃかめっちゃかでしたね〜思い出します。(笑)

大きな釜に大きなオーブン。 笑いあり涙あり、最初は戸惑っていたスタッフが少しずつ熟練していきました。 秋口には製造ラインがパワーアップして、デパートなどの催事にもまた出店できるようになりました。 チームワークの賜物です。 「今日はお客様が4人しかこなかった」 「私達の人件費だけで完全に赤字ですね〜」 苦笑いしていた日を経験してきただけに、夢のようです。

思い返すと、これまで営業活動はほとんどやってきませんでした。 SEO対策もなし…それでも大変ありがたいことに、グラノーラブームのお陰で製造が追いつかず、次々といただくオファーをお断りするばかりでした。 「真面目においしいものを作っていれば、そうなるのよ。」 と言ってくださったお得意様の声が忘れられません。

それにしても、ここまでグラノーラが世の中に広がるとは…昨日久しぶりにGoogleで「グラノーラ」を検索してみて驚きました。 グラノーラの認知度が低かった5年前が嘘のように、さらに全国のあちらこちらにグラノーラ専門店ができています。

「是非うちに入ってください」 とお声をかけてくださった某デパート、某ショッピングセンターに、ちゃんと別のショップが入っているではありませんか......って、今頃言っているGMTのんびりし過ぎ〜?

それだけの数を手作りででこなしていく自信がなくお断りしたわけなので、文句のひとつもないのですが、オープンして1年経たないうちにもう2号店をオープンしているお店さんもあって...
他のお店の販路拡大スピードには脱帽としかいいようがありません。 でも、なんていうか、完全に「ビジネス」としてすっかり軌道に乗ってしまったグラノーラに、正直違和感を覚えたりもするのであります。

「街でこんなの売ってましたぁ〜」 と、ときどきスタッフが買ってくる他店の手作りグラノーラ、各店いろいろと異なり様々な味で楽しいです♪シリアル大好き人間が集まるGMTだから、他店のグラノーラも喜んでいただいています。 が、時々「あれっ?」 と思うことが。 湿気っているのか、焼きが足りないのか、はたまた保存方法に問題があるのか…

「グラノーラってどんなもん?」 って初めてグラノーラを食べてみようと思った人がこのグラノーラを食べたらなんて思うんだろう。 「こんなもんか」 って思って、残りの人生グラノーラを食べなくなってしまったらどうしよう。あぁ…焦り? 何とも表現し難い感情に翻弄され、一瞬やり切れない気持ちになるときがあるのです。

まだまだ沢山の人に知ってもらいたい、食べてもらいたい!私達が経験したように、初めて手作りのグラノーラを食べたときの感動を届けたい。 あのときの目からウロコの衝撃!今までの人生経験から自ずと築き上げられた自分の中のシリアル像、グラノーラ像が音を立てて崩れていったあの瞬間。

そう、私たちに課せられた責任は重大なのです。 あの感動を日本全国の皆さんにどうしても伝えたい!そう思ったら、もう寝ている暇がなくなりました。 だから今日も真面目に朝からグラノーラを、ミューズリーを焼いているわけで…

GMTだけではどうやっても全国民のグラノーラは作り切れません。 だから各地にたくさんのグラノーラ屋さんができてくれて嬉しいし、もっともっとグラノーラが、ミューズリーが気軽に手に入るようになればいいと思っています。 けど、「専門店」っていうからには、「手作り」っていうからには、美味しいものを作って欲しいのです。本来あるべき食感を出して欲しい…云々。

「GMTもたいして美味しくないじゃん!」 って言われているのかなぁ〜えっと、では、こう言い換えます。 →味に関しては完全に好みの問題だからいいとして、品質保持には気を配りましょう。そして日本の食卓にとっておきの美味しいグラノーラを届けましょう。
こんなのって、奢り(おごり)でしょうか?

そういえば「グラノーラ開発日記」というのがあって、日々グラノーラについて書かれているブログがあります。 何度かご来店いただいたこともあるのですが、よく研究していらっしゃり、いろいろと興味深い情報を提供していらっしゃいます。

GMTはスタッフ日記を書くのもやっとだから、そこまで手が回らないけど(開発日記さん、ありがとうございます)、同業者同士でタイアップして、より美味しいグラノ―ラを目指していけたらいいのに、と思う今日この頃です。 某大手グラノーラメーカーさんや某専門店さんなどとは、時々グラノーラ談義をして盛り上がったりしています。

グラノーラショップの皆さん、グラノーラに湿気と酸化は大敵です!!大事に大事に手作りしたグラノーラ、保存をしっかりとして、美味しいままを世の中に送り出しましょう。

と、日々の慌ただしい5年目の今日この頃、ひとり言を言いながら、妥協に負けずこだわりを新たにするのでした。 ああ、もう夜が明けてしまう…

お客様からの激励を糧に、これからもより一層頑張ろう! この1年を振り返って、長い長〜いひとり言でした。 おしまい。

品薄/ゴールデンウィーク(4/30/2014)

毎度のことですみません。それにしても、今究極の品薄状態です。
ゴールデンウィークで遠路遥々ご来店されるお客様が増えています。先週末はこの棚が見事に完全に空っぽになりました。



本来なら、こういうときこそご予約いただいたお品をお取り置きさせていただきたいのですが、初日であえなく玉砕…お電話の数も増えて、お取り置きだけでその日の商品が売り切れになってしまうような状態になり、たいへん申し訳ないのですが、ゴールデンウィーク中はお取り置きをお断りすることになりました。

開店時は比較的商品の種類が揃っています。営業後に発送業務の見直しをするのですが、そのときに何らか理由でキャンセルが出たり、またオンライン用/卸し販売用を急遽店頭用に切り替えたりするからで、数量は限られていますが、多少棚は埋まります。

「いつなら商品が揃っているのですか?」とよくご質問をお受けしますが、開店と同時がチャンスです。ただし、それも、ものの30分くらいでまた品薄になります。

営業中はすぐに受話器を取れないことが多いのですが、お電話で在庫状況をお知らせすることも可能です。午後になるとその日に焼いたものがたくさん出てくるので、ホームページのお知らせ欄をご参照ください。

来月、といってももうすぐですが、新しい厨房がオープンします。全てが新しい器材、器具での製造になりしばらくは試運転が続きますが、お断りする必要もなく思いっきり販売できる日、棚に商品が所狭しと並ぶ日を私達スタッフ一同も夢見ています。

『月曜から夜更かし』 ― 今年流行ったマツコに食べさせたいもの(12/29/2013)

本日(というよりもう昨日になりますが)、今年の営業最終日を無事終えました。今年はグラノーラブームの一年で、数えきれない程たくさんのお客様との出会いがありました。ありがとうございます。

12月23日の夜中の番組(正確には24日でしたが)日テレ『月曜から夜更かし』で、今年流行したものをマツコデラックスさんに是非召し上がっていただこうという企画で、GMTが紹介されました。

半日かけてお店で撮影があり、それをビデオにまとめて、まずは番組の中でマツコさんと村上君(関ジャニ)がご覧になります。そのあとで、実際スタジオでもグラノーラを召し上がっていただきました。

撮影の前には、ADさんから「鳥のエサくらいに辛口評価されてしまうかもしれないけれど、気を悪くされないでください。グラノーラの人気はちゃんと番組内でフォローしますから。」と何度も念を押されていたのですが、マツコさんも村上君(関ジャニ)もとても美味しそうに召し上がってくださいました。

実際の放送ではかなりカットされてしまったのですが、マツコさんに至っては時間が押していたにもかかわらず、お出ししたものすべて(シナモンアップル・フルーツグラノーラ)を本当に美味しそうに完食してくださいました。

そして
さあ、それからがたいへん!

深夜だというのに全国からのご注文が入り始め、明け方4時前までオーダーがとどまることなく、途中でオンラインシステムの受注容量を増やさなければなりませんでした。
予想を上回る数のオーダーに、嬉しいやら困惑するやら…マツコさんの発言の影響力はハンパないものでした。

現在1000件を超えるお客様のご注文に夜な夜なお返事をしてるところです。お一人お一人のご注文を確認して、ご質問やご要望があればお答えしながら、確認メールをお送りしています。

ご来店されるお客様も急増し、昨日オープン以来初めて「本日売り切れ」の貼り紙を出しました。結局一日の作業が落ち着いてパソコンに迎えるのは夜遅くなってからです。

まだ24日のご注文分への確認作業をしてる途中です。すみません。
確認メールが届かないというお問い合わせも多く、そのメールにさえもなかなかお返事できないのが実状ですが、徹夜作業で何とか年内に終わらせたいと思っています。

今回25日以降にご注文された皆様への発送は3か月後になるかと予測しております。精一杯努力いたしますが、お店での販売をおろそかにすることもできず、何卒ご理解の程お願い申し上げます。

新年は1月4日13時からの営業なのですが、厨房は急きょ元旦から開けることにいたしました。スタッフの一部はお休み返上で出てきてくれることになりました。


本年も変わらぬご愛顧ありがとうございました。2013年は、GMTにとって激動の一年でした。心より御礼申し上げます。
ご注文されたばかりの皆様には、この出会いが末永いおつきあいとなりますよう、待っていた甲斐があったと喜んでいただけますよう、心を込めて美味しいグラノーラをお届けさせていただきます。

末筆ながら、2014年が、皆様にとって笑顔溢れる素敵な一年となりますようお祈り申し上げます。



グラノーラブーム(12/10/2013)

しばらくご無沙汰してしまいました。

お陰様でご注文数が増え忙しくなって、お問い合わせやお客様からのコメントにお返事が書けなくなっているのに、スタッフ日記を書いているどころではない気がしてついつい遠ざかっていました。
が、また密かに気ままに時折綴っていきたいと思います。

今年を振り返るとあまりに色々な出来事がありました。
グラノーラブームに火がついて、たくさんの雑誌社、テレビ局から取材依頼をいただきました。そしてスケジュールが合う限りお受けしてきました。

これ以上お得意様にご迷惑をおかけしていいのだろうか…忙し過ぎてお断りすることも考えました。今年倍に増えたスタッフの間でも意見が分かれました。

そんなときある常連さんから「私もテレビでこのお店を知ったので、出ないでとは言えない。手に入りづらくなるのは困るけれど頑張って」と言われ、背中を押されたような気がしました。たくさんの方々から励ましのお言葉をいただきました。そしていつの間にか一人でも多くの皆さんにグラノーラを知っていただくのが使命のように思えてきました。

日本中の皆さんにグラノーラそしてミューズリーの存在を知っていただきたい_駅など混雑した人ごみの中を歩いていると、この中でどれだけの方がグラノーラを知っているのだろうかとよく考えます、「一度でいいから食べてほしい」と思いながら。

そんなとき、マスコミの力は偉大です。なにもGMTが紹介されなくてもいいんです。グラノーラが紹介されただけで、ご注文の数も増え、確実にグラノーラブームが広がっていくのを感じました。

今年は、グラノーラ専門店が関東・関西に何軒かできましたね。嬉しいことです。
それぞれのお店によっても味や食感が違うようで、私達もどんなグラノーラが出てくるのか楽しみにしています。
美味しい手作りグラノーラを作って、一緒に日本中にシリアルの良さを広げていけたらいいなと思います。

一日の始まりに、さて何を食べようかな〜
ご飯で和朝食?トーストにしようか…ん、今日はヨーグルートにグラノーラでヘルシーブレックファーストにしよ〜っと
ってな感じで、都会でだけじゃなくて、全国各地、日本の朝食のチョイスに「フツー」にシリアルが並ぶ日が来ますように。

スタッフ日記、今日から再開しま〜す。
(すみません、メルマガは体力がつくまでまだしばらくお休みします。フェイスブック・ツイッター担当スタッフもがんばれ〜)


ページトップへ